なりきり情報局

ドラマ、映画、トレンド情報まとめサイト

【ホラー映画】 白石晃士監督の劇場公開作品まとめ 【貞子vs伽椰子】

   


「貞子vs伽椰子」の白石晃士監督による、劇場公開作品をご紹介。
白石監督といえばビデオ作品でも有名ですが、こちらでは劇場公開された"監督"作品をピックアップ。

★呪霊 THE MOVIE 黒呪霊 (2004年劇場公開)

紀子はある日、インターネット上で広がっている恐ろしい噂を耳にする。
それは、悪霊に取り憑かれて死んでしまったある少女が真っ黒な霊となって現世を彷徨い、その少女に接触した者は呪われ、その呪われた人間に触れた者も呪われる、という至極不気味な噂だった。
やがて、紀子の周囲で不可解な現象が起こり始める…

★日野日出志のザ・ホラー怪奇劇場 – 怪奇! 死人少女 (2004年劇場公開)

ある日、突然医者から「死亡」と診断された大原百合(前田綾花)。身体は普通に動くのに、傷口から徐々に自分の体が腐敗してゆく…

★ノロイ (2005年劇場公開)

2004年4月12日、怪奇実話作家・小林雅文の自宅が全焼し、妻の焼死体のみが発見された。行方不明となった小林は、ビデオ作品「ノロイ」を完成させたばかりだった…

★口裂け女 (2007年劇場公開)

27年前に日本を席巻した“口裂け女”の噂が、今また、とある郊外の町で広まりつつあった。しかし、今度の噂は現実となり、町の子供が本当に連れ去られてしまう。そして、自分の教え子も目の前で連れ去られてしまった小学校教師の山下京子は、同僚教師の松崎昇と共に、子供たちの行方を追って“口裂け女”の謎に迫ってゆくのだが…。

★タカダワタル的ゼロ (2008年劇場公開)

カリスマ的人気を誇りながら05年に急逝したフォークシンガー、高田渡。
前作『タカダワタル的』の原点となった映像を初公開!
その魅力尽きない高田渡の唄に再び迫る!!

★グロテスク (2009年劇場公開)

会社の同僚である和男(川連廣明)とアキ(長澤つぐみ)は、初めてのデートで喫茶店を出たところを何者かに拉致される。気が付くと二人はどこかの薄暗い部屋の中で口には猿ぐつわをされ、体は台に縛りつけられていた。そして彼らの目の前には、見知らぬ巨漢の男(大迫茂生)が立っており、次々と多種多様な拷問具らしきものが運び込まれ……。

★オカルト (2009年劇場公開)

旅行に来ていた女性(東美伽)は偶然観光地で通り魔殺人事件に遭遇し、そのすべてを撮影する。
女性二人が死亡、男性一人が重傷を負い、犯人は海へと投身自殺するという衝撃的な事件の映像を入手した白石晃士監督(白石晃士)は、何かに突き動かされるように取材を始める。
やがて彼は事件の唯一の生存者である江野(宇野祥平)と出会い……。

★テケテケ / テケテケ2 (2009年劇場公開)

ある日、可奈(大島優子)のクラスメートの綾花が下半身のない死体で見つかる。学校でも下半身のない女性が相手の足を奪う“テケテケ”の話題で持ち切りで、可奈も一度は襲われるが奇跡的に逃げ切ることができた。
彼女が図書館で調べものをしていると、大学で心理学を専攻し都市伝説の卒論を書いている理絵(山崎真実)と話が弾み……。
※テケテケとテケテケ2は同日公開

★バチアタリ暴力人間 (2010年劇場公開)

心霊ビデオの監督の白石コージは新作を撮影中、笠井暁大と山本剛史という二人組のチンピラに現場をメチャクチャにされてしまう。
企画をつぶされ、うろたえる白石。そこへあの二人組が訪ねて来る。彼らは白石にギャラを要求、さらに自分達主演で画期的な心霊ビデオの制作を持ちかける。勿論、断る白石だったが…。

★シロメ (2010年劇場公開)

ある廃虚を訪れた者を地獄に引きずりこむといわれる謎の化け物、“シロメ”。
そこでは多くの者たちが行方不明や事故死、あるいは発狂、自殺するといった事件が起こり、4年間で死者6名を数えていた。
ある夜、6人の少女がうわさの真相を確かめるべく廃虚へと潜入するが、彼女たちの目の前で次々と超常現象が巻き起こり……。

★超・悪人 (2011年劇場公開)



  

ドしろーと娘に働くオンナ人気のタイトル続々登場!絶対的美少女メーカー「プレステージ」のAV見放題
完全素人撮り下ろし!MGSでしか見れない極秘映像見放題
総合アダルトビデオメーカー「SOFT ON DEMANDグループ」のAV見放題
総合アダルトビデオメーカー「K.M.Produceグループ」のAV見放題

 - 未分類

×