なりきり情報局

ドラマ、映画、トレンド情報まとめサイト

乙姫が浦島太郎を殺害未遂?『昔話法廷』再び!

   


■昔話の主人公たちを裁く『昔話法廷』

子供から大人まで誰もが知っている題材をベースにして、裁判を考えさせる、なかなかの本格的法廷劇。

裁判員制度をドラマ仕立てで疑似体験するこの番組は、童話の「三匹のこぶた」「カチカチ山」「白雪姫」をそれぞれ題材に。

「三匹のこぶた」裁判は、こぶたが煙突から侵入したオオカミを煮えたぎる大鍋で“殺害”した事件。検察側は、「準備を整えた上でオオカミをおびき寄せた」と計画的犯行を主張する。一方、こぶたの弁護人は、「自宅に押し入ったオオカミから身を守るため」と正当防衛で無罪を訴えた。

ドラマの特徴は、判決が出る直前で終わること。判決を下すのは、テレビの前のみなさんです。争点は何か?なぜ被告人は罪を犯したのか?証言は信用に足るのか?自分なりの判決を考えてみてください!

■昨年大反響を呼んだ

ツイッターなどで世代を問わず番組の評判が拡散、フェイスブックの番組ページには6200件もの「いいね!」が付き、Nスペの3倍超の大反響だという。

昨年8月、NHK・Eテレで放送され、幅広い視聴者層から大きな反響を呼んだ。

NHKの昔話法廷なんかシュールでおもろいwwww
今日のかちかち山も面白かった
たぬきへの敵討ちの犯行は殺人未遂罪か執行猶予かで法廷するってww pic.twitter.com/LAxTpajNqt

やっぱり「三匹のこぶた」が一番よかった。木南晴夏が 「トン三郎!トン三郎!」連呼するのがいい。トン三郎、首の後ろもい。加藤虎ノ介もいい。
#昔話法廷 pic.twitter.com/hDHRUL2F9y

昔話法廷…短いのに、濃ゆい内容♡

特に白雪姫はキャストが凄い!

堀内正美さんは別格ですが、真行寺君枝さんに苅谷俊介さんって…三人いれば二時間サスペンスドラマ撮れちゃうじゃないですか!!
凄〜〜い!! pic.twitter.com/nyVS3eh11o

本日の昔話法廷は「三匹の子豚」。昔話を裁判にかけるという発想がスゴイし、なにげに子供らにかなり面白い視点を提供しているように思う。 pic.twitter.com/O3TfCSM0nF

■子供向け番組の国際賞で1位獲得!

今年5 月に開かれたドイツのミュンヘンで2 年に1 度行われる、こども番組のコンクール『プリ・ジュネス2016』で、全てのノミネート作品を視聴した世界各国のこどもたちによる投票で第1位を獲得。

50 年以上の歴史を誇り、世界三大こども教育番組コンクールのひとつで、「こども番組のオスカー」とも称される同コンクールで11~15 歳部門の「国際こども審査員賞」を受賞する快挙も成し遂げた。

昔話法廷担当の平井雅仁「審査員の子たちの『自分たちで判決を考えられるところがおもしろい』とか『昔話を題材とするという設定が興味深くて、引き込まれて見た』という感想が多かった。それを見て、海外の子も日本の子と同じことを感じるんだなって。」

■続編決定 今度も面白そう

新シリーズは「アリとキリギリス」、「舌切りすずめ」、「浦島太郎」の3本。

『アリとキリギリス』

キリギリスを見殺しにしたアリは「保護責任者遺棄致死罪」で有罪か、それとも無罪か。舌を切られた仕返しにおばあさんを殺そうとした罪に問われるすずめは無罪を主張するが、その真相は!?

『舌切りすずめ』

危険な玉手箱を使って、浦島太郎を殺害しようとした乙姫は、実刑か?それとも情状酌量で執行猶予か?

■ミムラ・国仲涼子・光宗薫と出演陣も豪華

▼「アリとキリギリス」裁判
8月3日 前9:00~9:15
検察官:ミムラ、弁護人:嶋田久作、裁判員:朝倉あき、ほか
(声の出演)アリ:松田悟志、アリの妻:吉本菜穂子、キリギリスの母:春風ひとみ

▼「舌切りすずめ」裁判
8月4日 前9:00~9:15
検察官:国仲涼子、弁護人:小木茂光、おばあさん:根岸季衣、おじいさん:沼田爆、裁判員:蔵下穂波、ほか
(声の出演)すずめ:大後寿々花



  

ドしろーと娘に働くオンナ人気のタイトル続々登場!絶対的美少女メーカー「プレステージ」のAV見放題
完全素人撮り下ろし!MGSでしか見れない極秘映像見放題
総合アダルトビデオメーカー「SOFT ON DEMANDグループ」のAV見放題
総合アダルトビデオメーカー「K.M.Produceグループ」のAV見放題

 - 未分類

×