なりきり情報局

ドラマ、映画、トレンド情報まとめサイト

人気の医療系ドラマ、主題歌まとめ

   


医療界の現状を知るためにも、診てほしい”医療系ドラマ”。
しかし、皆さんが思う医療系ドラマの魅力といえば、正しい医療現場の今を伝えるというよりは、医師たちのバックボーンにまで焦点があたり、それぞれの登場人物の関係性が描かれていくところにあるのではないでしょうか。

「白い影」

2001年に中居正広さん主演で放送されたドラマ。一流の手術の腕を持つ直江庸介を演じています。
バラエティでの中居さんからは想像もつかないほど無愛想な役柄が印象的。
また、相手役を竹内結子さんが努めています。
他にも、上川隆也さんや小西真奈美さんなどの豪華なキャストが勢ぞろいしています☆

町の病院を舞台に、中居さん演じる直江と竹内さん演じる看護婦の志村倫子が惹かれあっていく恋愛模様も楽しみの一つです。
後々、完治の難しい難病がストーリーに大きく関わってくるのですが……。

今の医療制度は難病に対する理解が足りません。
難病に指定されるべき疾患が難病認定されていません。

ドラマを通して、こういった医療現場の現状が少しでも認識されていくことを願います。

「救命病棟24時」

1999年からフジテレビ系で放送されている医療ドラマ。シリーズ化されており、現在では2013年に放送された第5シリーズまで存在しています。

シリーズによって舞台となる場所が変わり、また、登場人物も変わっています。
主なキャストは江口洋介さん、松嶋菜々子さん、沢村一樹さんなどといった豪華な顔ぶれ。

主題歌や挿入歌にはDREAMS COME TRUEを起用。ヒット曲をも生んでいる作品です。

医療現場でのシーン以外に、出世争いや学長選挙なども描写。
さらに大震災が行った時の災害時の救命医療という重いテーマにも挑戦している非常に優れた作品と言えます。

単に「病院」だけを舞台にしているわけじゃないところに評価が集まっているようです。
災害をテーマに取り上げた作品は意外にも少ないため、一度は見ておきたいドラマですね!

第1シリーズや第2シリーズでは医療現場を支えるスタッフたちの戦いや患者と家族の交流などをメインに描いており、第2シリーズでは学長選挙や出世争い、派閥抗争、院内孤立などの要素も取り入れられ、トリアージや脳死移植を扱った話も。
第3シリーズでは災害医療をテーマに、東京が大震災に見舞われるといった想定がされています。第4シリーズでは救命医療の現状、主に医師不足など救急医療の厳しい現実がテーマになっています。
第5シリーズになると、女性としての生き方についても考えさせられる内容になっています。

「白い巨塔」

山崎豊子原作の同名小説4度目のテレビドラマ化作品。2013年放送。
主人公財前五郎役には唐沢寿明さんが、共演者に江口洋介さん、石坂浩二さん、伊藤英明さんなど演技派俳優が迫真の世界観を創り上げています。

医療系ドラマの中でも視聴率はNO.1。最高視聴率は32.1パーセントと非常に高い数値を出しています。それだけ人気の高い、注目を集めたドラマということになります。

「医学界の知られざる実態と人間の生命の尊厳を描いた作品」というキャッチコピーはありますが、実際は人間関係の駆け引きが面白いといわれているようです。

本物の外科医はリアルを追及するあまり、着用した際のオペ用手袋のシワが気になったらしく、唐沢は何度もやり直しをさせられたそうだ。撮影スケジュールが厳しく、ほとんど寝ないで演技をしていた唐沢にとって医師のダメ出しはかなりキツかったようで「最後の方は吹替えでも出来るんじゃないかっていうくらい人相が変わってた」と、当時を振り返った。

これまで様々なドラマに出演していらっしゃる唐沢さんが「キツかった」というくらいリアルさを追及した作品。
役者さんの「今だから言える裏話」を聞いたあとで、もう一度ドラマを見直してみると、さらに内容に深みを感じられるかもしれませんよ☆

「コード・ブルー-ドクターヘリ救急救命-」

医療系ドラマの中では新しい方に入りますね。2008年7月3日~2008年9月11日にフジテレビ系で放送されました。主題歌にMr.Children「HANABI」が起用され、大ヒットソングとなりました☆
出演キャストは山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんと若手の実力派俳優が迫真の演技を披露しています。

翔陽大学附属病院の救命センターに藍沢耕作をはじめとする4人の若者が、救命救急ヘリに乗る医師・フライトドクターを目指して赴任してきた。その初日、彼らは指導医で救命センターのエースでもある黒田脩二から、精神力と技術力を持たないものは脱落する、と宣告される…。
といったあらすじになっています。

ちなみに、ドラマのタイトルにも入っている「コードブルー」とは、救命救急センター(ER)で使用される隠語の一つだって知っていましたか?患者の容態が急変したことを知らせるそうです。つまり、緊急事態発生・至急全員集合を意味します。

翔陽大学附属北部病院は、日本医科大学千葉北総病院がモデルになっています。
2001年に、全国で初めてドクターヘリを導入して千葉県ばかりでなく重症救急患者の救命率向上に貢献した病院ですね。筑波メディカルセンター病院にヘリポートができるまでは、茨城県の重症救急患者も救ったという伝説の病院です。

伝説の病院がモデルになっていたんですね。ドラマの内容は、やはり若手俳優を起用するなどして少しカッコよさを押し出している部分もあるようです。しかし、問題定義などはしっかりしており、評価されている部分でもあります。

サマーレスキュー ~天空の診療所~

2012年7月8日から9月23日までTBS系列、『日曜劇場』枠で放送されたドラマ。
主演に人気俳優の向井理さんが起用されています。
その他のキャストは尾野真千子さん、時任三郎さん、菅田将暉さん、能年玲奈さん、本田望結さんと人気上昇中の若手俳優から大物までが集結しています。

夏山診療所での救護ボランティアを命じられたエリート外科医が、活動先の山荘の人々との交流などを通して医療の原点を見つめなおしていく……といったストーリー。

キャッチコピーは「標高2,500メートル。この診療所には医療の原点がある。」
キャッチコピー通り、標高2,514メートルの稜ヶ岳診療所を舞台に物語が展開していきます。

「初めての医者役。手術シーンや医療用語もあって難しいが、手元のシーンも含めて自分でやらせてもらいたいと申し出て、いまのところなんとかクリアしています」とアピール。「命とは何か、医療とは何か、多くの人に感じてもらえたら幸いです」

向井理さんが初めて演じた医者役。ファンの人にとっても必見のドラマだったんではないでしょうか?
山の小さな診療所ということもあり、他の医療ドラマとはまた一味違った医療現場に触れることができる内容だと思います。



  

ドしろーと娘に働くオンナ人気のタイトル続々登場!絶対的美少女メーカー「プレステージ」のAV見放題
完全素人撮り下ろし!MGSでしか見れない極秘映像見放題
総合アダルトビデオメーカー「SOFT ON DEMANDグループ」のAV見放題
総合アダルトビデオメーカー「K.M.Produceグループ」のAV見放題

 - 未分類

×